WEB CUE'Sトップ > トップニュース > 【全日本特集 Vol.06】男子ステージ1が終了!

カテゴリー

アーカイブ

トップニュース

2017.11.18 トピックス

【全日本特集 Vol.06】男子ステージ1が終了!

『第50回全日本選手権大会』本戦ステージ2は明日から!

0926_1_4.jpg

2日目には現名人位の小川徳郎が通過!


50回の節目を迎えた日本最高峰のビリヤードトーナメント『全日本選手権大会』が開幕し、17日〜18日の2日間に渡り、本戦である男子ステージ2への切符をかけたステージ1が行われた。

このステージ1にはJPBA勢だけでなく、海外勢、全国タイトルを持つトップアマも含め、68名が出場し、テンボール、9ラック先取のシングル・イリミネーショントーナメントが戦われた。

tokai19_shimada.jpg

トップアマの一人、愛知の島田隆嗣がステージ1突破


まず初日には6組の16名枠トーナメントが行われ、6名がステージ2進出。その陣容は日本3名、フィリピン2名、香港1名。日本勢として見事突破を決めたのは、全てアマチュアプレイヤーの島田隆嗣、宮城龍馬、和田竜司で、中でも島田は『全国アマチュアビリヤード都道府県選手権大会』で3連覇を果たすなど、所属する愛知ローテーションクラブ(ARC)のエースで、全国でもトップアマとして知られる存在だ。

明けて18日の2日目にも、同じく6組のシングルトーナメントが行われた。この日も初日と同じく6組のトーナメントが行われ、ここからはJPBAから横田武と木原弘貴が、唯一のアマチュアプレイヤーとして、現名人位の小川徳郎がステージ2進出を決めた。

so11_yokota.jpg

JPBAのベテラン横田武もステージ2へ


明日19日からはいよいよステージ2がスタートし、全日本選手権も本番を迎える。記念すべき50回目の選手権覇者となるのは誰なのか。見逃せない戦いは、23日(木・祝)のクライマックスまでノンストップで続く。

ビリヤードネットTV『CBNT』では、2005年から2016年までの各ファイナルを含む全日本選手権の202試合を観ることができます。合わせて、ご堪能下さい!