WEB CUE'Sトップ > トップニュース > 韓国でWPAランキングイベント開催中

カテゴリー

アーカイブ

トップニュース

2017.10.11 トーナメント

韓国でWPAランキングイベント開催中

2017 GURI International 9-Ball Championship

guri11_pos.jpg


北陸オープンを終え、国内のトーナメントシーンもいよいよ終盤戦を迎えた中、韓国・九里市を舞台に、WPA世界ランキング対象の国際トーナメント『2017 GURI International 9-Ball Championship』が10月9日のステージ1からスタートしている。

この大会は男女共催でナインボールを種目としており、日本からは開催中のステージ1にプロ、アマ含めて6名が出場しており、この中からすでに高野智央浜田翔介白岩篤(ともにJPBA)の3名のプロと磯本稔アマがステージ2進出を決めている。

guri11_s1.jpg

ステージ2進出を決めた高野智央、浜田翔介、白岩篤(写真左から)


guri11_m4.jpg

大井直幸、竹中寛、栗林達、吉岡正登(写真左から)はステージ2から登場


明日からスタートするステージ2には、大井直幸竹中寛栗林達吉岡正登河原千尋栗林美幸梶谷景美曽根恭子の計8名のJPBA勢が出場し、まずは男子64名、女子48名によるダブル・イリミネーションを戦い、男子ベスト32、女子ベスト16からの決勝トーナメント進出を目指す。

guri11_w4.jpg

女子は河原、栗林、梶谷、曽根(写真左から)の4名がステージ2に挑む


2017年は初開催の今大会を始めとして、10月〜12月にかけて『USオープン』、『WORLD 8-BALL SERIES FINAL』、男女の『ナインボール世界選手権』などWPAランキング対象の海外トーナメントが開催予定となっている。まずはその前哨戦とも言える九里でのJPBA勢の活躍に期待したい。