WEB CUE'Sトップ > トップニュース > 女子プロツアー2017、東京にて開戦!

カテゴリー

アーカイブ

トップニュース

2017.02.17 トーナメント

女子プロツアー2017、東京にて開戦!

全日本女子プロツアー第1戦

kantoop_fujita_th.jpg

昨年の第3戦でプロ入り初優勝を飾った藤田知枝


明日、2月18日(土)より2日間に渡って東京を舞台に『全日本女子プロツアー第1戦』が行われる。初日の予選日は港区の『バグース六本木店』、日曜の決勝日は渋谷区の『バネバグース宮益坂店』がそれぞれ会場となる。

special35_kudo.jpg

こんな美麗な写真のパネル展示もある今回のプロツアー(写真提供/Q-CLUB)


昨年には全3戦開催されたこの女子プロツアー、今回は株式会社アドバンスと女子プロ応援ファンクラブ『Q-CLUB』の名を冠して初めて開催される。女子プロ達の美技が存分に披露されるのはもちろんのことQ-CLUB副会長(CUE'Sの表紙を始めとした多数の撮影を行うプロカメラマン)撮影の女子プロ写真パネルギャラリーも用意され、いつもとは少し違う楽しみ方もできるトーナメントとなっている。

ajlpt_kubota_th.jpg

昨年第1戦優勝・久保田知子


2016年には第1戦から順に久保田知子梶谷景美藤田知枝が大会を制している。久保田と藤田、2/3でプロ入り初優勝者を出したトーナメントだ。今大会も藤井寛美府川真理工藤孝代など未勝利ながらもその座に着き得る選手は多数。よく目を配っておきたいところだ。

jopt01_kaji_th.jpg

昨年第2戦優勝・梶谷景美


またその一方で昨年に『全日本選手権』、『女子ナインボール世界選手権』とビッグトーナメントで続けて準優勝となった河原千尋や、今年の開幕戦である『関西レディースオープン』で今シーズンの優勝一番乗りを決めた栗林美幸、あるいは梶谷、夕川景子野内麻聖美曽根恭子などトップレベルでの戦いを続けるハイレベルな選手達ももちろん出場してくる。ニューヒロインの誕生も期待したいが、トップ層の技術も存分に見せてもらいたいところ。

aj1123_kawahara_th.jpg

今年は5年連続のJPBAランキング1位を狙う河原千尋


試合は予選(ダブル・イリミネーション)、決勝(シングル・イリミネーション)を通してナインボール(ナインボール・オン・フット)、7ゲーム先取の勝者ブレイク、スリーポイントルール採用となっている。

観戦にあたっては1日券が1,000円、2日券が1,500円にて販売される。また、Q-CLUB会員は入場料が無料となり、当日入会も可能だ(事前の入会方法はこちらから)。決勝日には全日本女子プロツアーでは恒例のペアマッチイベントも開催されるので、マイキューもお忘れなく。