WEB CUE'Sトップ > アーカイブ > 24th Japan Open Men's Division Report

カテゴリー

アーカイブ

24th Japan Open Men's Division Report

初代テンボール・チャンピオンは真の強者・張榮麟

"テンボール元年"となった今年。「ナインボールよりも難易度が高く、実力差が出やすい」とされる種目だけに、例年以上にファンの興味を集めた。即ち一言で言えば、今年は本当に強い者が勝つ。では、それは一体、誰なのか―。深夜にまで及んだ初日、大きなプレッシャーを背負う決勝日。そうした過酷なバトルをくぐり抜けて栄えある初代テンボール・チャンピオンに輝いたのは、張榮麟だった。(2011年9月号掲載)
取材・文/赤筆堂(YH)

ダウンロード

オススメ書籍・DVD